ベリーショート

c0073332_931923.jpgc0073332_933540.jpgなかなか開かない粉粧楼と、いつのまにか咲いていたナスタチウム。


ピンポイントで晴れた日曜日、一気にバラの剪定と植替えを…と思ったんですが、そう計画通りシャキシャキとは動けないのがひぶちクォリティorz
結局取り掛かったのが午後も遅く、日没までに植替えまでできたのはディスタントドラムス・メアリーマグダレン・香粉蓮の三鉢のみ。
いずれも購入以来植えっぱなしで気になっていた鉢なので、まあよしとする。
(目標は低めに設定し、挫折感ではなく達成感をかみしめることが大切だと言われたよママン。)





秋大苗(接木二年生)購入(…なので今年四年目突入?)のマリたんカオルコさんはともかく、店頭で何年も風雪に耐えまくった風情のD.D…なるほどこれが「牛蒡根」というものか、としみじみ納得してしまうぶっとさ&脆さ。枝の整理にはノコギリが要ったのに、根っこは手でペキポキいけちゃうというのはかなりヤバいのではあるまいか…。
すでにワタシ基準では「かなり大胆に」剪定していたところを、さらに三割ほど切り詰めました。
あと、植替えには至らなかったものの剪定だけは済ませたカミラ・リトルアーチスト(弟子一号)・アロマテラピー・葡萄紅。
カイガラムシまみれになっていたベニコさん、主幹をギコギコ。暴れっぷりをつぶさに見てきた弟子一号、(枝数も長さも)三分の一ほどにチョッキン。直立型のカミラさん&ユカたん、鉢に菜箸突っ立てたような姿に。
…や、やりすぎたかしら……ううん、バラは切らないよりは切ったほうがいいってじっちゃんが(略)

……春が楽しみなような怖いような。
残りの剪定&植替え&合剤は次の日曜に。
[PR]

by hibuchi | 2008-01-27 19:02 | 園芸