美人薄命

や っ ち ゃ っ た ~ ~ ~ !!!

c0073332_116830.jpg
c0073332_1174828.jpg


きっともういないよね…でもせめて、もう一目会いたいの…。
そんなオトメゴコロ(そこ、笑わないように。ひぶちの86%は乙女心で出来ていると、ココでも言っている)を押さえきれずに走った店に、彼女はまだ佇んでおりました。
先日よりちょっとだけ老け込んで。
先日よりすみっこに追いやられて。

…その不遇っぷりが……辛抱たまりませんでした~~~orz

や、『不遇』に見えてもそこはそれ芸術家。

「こんなシケた車に、アタシを乗せようっての?」

と言わんばかりのツンケンぶりで、運搬には大層苦労いたしました。
なだめすかして後部座席にお載せして、アップダウンとRのきつい最短ルートを避け、遠回りしてそろ~りそろりと。
Gがかかるたび、がさごそがたんと派手に文句をタレておいででしたが、そのたび素晴らしい香りが車内に広がって…緊張&至福のドライブでございましたよ。ハァハァ。

…しかし冷静になってみれば、たった二日でこんなに一見しての印象が変った花もちの悪さ、この至福の香りを一体あとどれだけ堪能できるものか…。
見切り品だったクラウディアの実に45倍(…いや、クラは三本立てなので正味135倍?!)の価格に見合う価値を、ずっと維持していけるのだろうか……。

でもとりあえず今はメロメロ~~~~(´Д`;)
頑張りますよ。残り11%の鍛練と3%の努力で。

…リトルアーティスト、ウチでのコードネームは『巨匠』でヒトツ。

自分で撮ってみて良くわかりました。巨匠、写真写り悪過ぎます。
カタログで見てもいっこうにそそられなかったのも納得。
グリーンがかった清楚なイエローから煽情的なピンク、情熱的なレッドへ、そして鮮烈なホワイトへ…のグラデーションの妙、あますところなくカメラに収めるには相当の技量が要求されるようです。
でもどんなに頑張ったって、香りは写真には写らないしな…。
実物は1000倍魅力的なのよ~~!!と絶叫してみる。
まさにアーティスト、やもしれぬ。
[PR]

by hibuchi | 2006-04-09 16:16 | 物欲記