メイポップ

苗購入
・ラベンダー ドームブルー
・ゼラニウム プリンスルパート
・ゼラニウム アプリコット
・スゥイートウッドラフ
・ヒソップ(青花)
・キャットニップ レモン

一番の目標だったローズマリー(モーツァルトブルー)はイマイチな苗が一株だけ。かわりにトスカナブルーにするか?とかなり悩んだが、保留。ま、どーしても欲しければまた買いに行くだろう、定時ダッシュで高速ぶっ飛ばして。そこらの堪え性のなさには自信アリ(ヲイ)。

ドームブルーは対暑性に優れた品種とのこと、トゥルー系連敗記録のストッパーになってくれることを強く期待~。
庭の隅で「ドンムブ」(鉢底穴から根が張って移動不可能)食らいつつ花芽をつけてくれているデンタータには申し訳ないが、花姿・全草の香りともトゥルー系のほうが好きなの…。

ゼラニウム「プリンスルパート」は甘く濃厚なレモンの香り。「アプリコット」はやや軽め。こちらはむしろ花が目的。
…次々つける蕾を摘まれ続けているアップルゼラニウムに恨まれそうだ。

ウッドラフは「ダメモト」。多分夏は越せまいが…。

ヒソップ、できれば種から育てたいのだけど、一応『押さえ』っちゅーことで。

キャットニップ、レモン風味は初めて見た…が、三日で食い尽くされるな。多分。
[PR]

by hibuchi | 2006-03-11 18:19 | 物欲記