新年度

泡立てすぎた生クリームのようにもったりと枝を覆っていた満開の桜、今朝あたりから本格的に散り始めました。花吹雪花吹雪。

棒から枝へ、芽から蕾へ。バラの生長も日々著しいです。
「明日にも咲くか」と思わせた葡萄紅、ガクから紅い花弁をのぞかせたままで足踏み中。クラモエシースーペリアも今年は相当気合が入っているらしく、堅く緑に閉じたままでぐんぐんふくらんでいってます。
ER勢のトップを切って蕾をつけたのはタモラ。少し遅れてハッピーチャイルド。
芳純、アロマテラピーにも花芽の気配。
本格的に開花し始めてからよりも、むしろこの季節のワクワク感のほうが『シアワセ』度高いような気すらします。



3月度ひぶログ検索ワードランキング、一位は引き続き

『リバーシブル編み』

でした。他「編み図」「ミニマフラー」等、シーズン過ぎかけておりますが、編み物系まだまだ強し。
しかし今回、久しぶりに「ふらのぶるー」や「春化処置」などラベンダーに関するワードもランクインして、春のかほりもじわじわと。
[PR]

by hibuchi | 2009-04-01 09:55 | 園芸