タグ:鳥 ( 45 ) タグの人気記事

スズメ?いいえ…

ケフィアです。

…じゃなくて(スイマセン一度言ってみたかった^^;)モズ(雌)とジョウビタキ(雌)でした。
前者は自宅、後者は職場で、至近距離(ほぼ目の高さ)をちょろちょろしていた。
どちらもきちんと見れば大きさといい色合いといいスズメとは似ても似つかない(…とまで言っちゃうと言いすぎかも)のに、周辺視野で漫然と眺めてると気がつかないもんです。
眼過線の黒(モズ)、翼の白紋(ジョウビタキ)が目に入らなければ、多分そのまま見逃してた。

まあ、なにごとによらず、「興味のないもの」は見てても見えてないよなー人間。



ナツメヤシに二枚目の葉が出てました。このまま露天放置でも平気そう。
[PR]

by hibuchi | 2008-02-18 15:12 | memo | Trackback | Comments(0)

仕ご(ry

まるで日替わりメニューのようですが。

今日はツグミ祭りですよ。100羽近くうろついてます(゚囗゚;

窓の外には豊かな植栽が広がり、背後には大きな川が流れる『都会のオアシス』的職場。今は大量のクスノキがたわわに実る時期、そ~りゃあ鳥も来るわいな…という立地ではあるのですが。ホント、ここ数日のラッシュは凄い。

しかしツグミたち、ちょっと日が悪かったかも。
ここは寺町。そして本日は涅槃会。
朝からあっちの鐘楼こっちの鐘楼と鐘が鳴り、その度慌てふためくさま(スズメ等のように「いっせいにパッと飛び立つ」のではなく、地上でてんでばらばらにうろうろわらわら)がいかにもおのぼりさん臭くて笑えた。





…なんかここんとこ鳥ブログ化してますな。
[PR]

by hibuchi | 2008-02-15 10:52 | memo | Trackback | Comments(0)

だから、仕事し(ry

日中ちょっと雪がちらついたりもしましたが、今日は概ねよく晴れてます。
そしてめさめさ寒い。

昨日はシロハラ祭りでしたが、今日はヒヨドリが大挙して来襲。
赤いほっぺにつぶらな瞳で小首をかしげてる様子など、ヒヨドリもしげしげ見るとなかなか可愛い。
基本的に、地べたに降りるのはキライみたいですね。ハトやセキレイのように「歩いてる」ところ、スズメやシロハラのように「跳ねてる」ところはほぼ見かけない。

…なのにシロハラに追い掛け回されて、これまたいたるところでバトル。
「とりぱん」(とりのなん子)愛読者としては、ツグミ科がヒヨをいぢめまくる光景には激しく違和感。

そして至近距離でのバトルにも全く動じずマイペースを貫くメジロがある意味怖い。
[PR]

by hibuchi | 2008-02-14 14:14 | memo | Trackback | Comments(2)

仕事しろよ

今朝は久々、一面の雪景色。って一瞬で融けましたが。
融けたら5秒(って感じ)でワラワラと鳥たちが。
メジロの群れ(やつらは小さいくせに何故ああも空間占有率が高く、目立ちまくるのか…)に普段あまり見かけないシジュウカラが混じっていて、アップでゆっくり見られてラッキー。
いつもは一度に1~2羽ぐらいしか見かけない、「レア物」扱いのシロハラが、今日はまるでスズメかハトのように大量来襲。でもってまるでヒヨドリかカラスのように、そこらじゅうでバトル。
まあおかげで地上を跳ねてるときには目につかない「尾羽の外側の白」がしっかり視認できて、やはりあれはシロハラで間違いなかったらしい…と胸撫で下ろす素人同定だったりもして。
…もう2種ばかり、同じくらいの大きさの別の鳥も来てるんですが、そちらは未だ特定できず。
近視の上に動体視力も図形認識力も空間把握も弱いわたしでは、『遠目・逆光・高速移動中』の物体と図鑑の写真など比較しても概ねわけわかりませんorz
[PR]

by hibuchi | 2008-02-13 11:02 | memo | Trackback | Comments(0)

にちようび

…えーと、結局、予定は何もこなせないままの週明けです。
バラの剪定・植え替えをするつもりが、何故か梅の枝すかしに燃えて日が暮れたり。
探しものは見つからず、結局力技で無理矢理解決(できたからよかったけど)したりorz
………何故かアクリルたわしがまた増えてたり………。

先日、気まぐれに庭木にミカンを刺してみたら、5秒でメジロが来てたいそうビビりました。
その日は「可愛い~v」「癒される~~v」…でしたが、なんかだんだん強迫的になってきましたよ奴ら。
おかわり出さないと許されない雰囲気つーか。
本格的に「餌付け」してしまうと、こんだーキミらがエサになってしまう恐れがあるのだが…。
[PR]

by hibuchi | 2008-02-04 19:26 | memo | Trackback | Comments(0)

求婚者現る

寒いわ天気は悪いわ日は短いわ帰宅は遅いわ…でまたも放置気味の今日この頃、「庭を見る」のはホボ朝、バッタバタの出勤時だけと化しております。
今朝もダッシュで門をくぐろうとしたところで、小さな異変が耳に付く。
いつも孤高を保っていたモズ(雌だったようだ)にカレシ登場。小さな体で、電線をナワトビのように揺らしながら熱烈な恋歌&ダンスを展開しておりました。
「ナワバリ」だった草むらが消滅し、姿を見せなくなってしまうんじゃないかと心配してたんですが、杞憂だったかな。嬉しくてニコニコとしばし見つめ……てたら遅刻しました(お約束)orz
[PR]

by hibuchi | 2008-01-25 13:46 | memo | Trackback | Comments(0)

カシャカシャ

向かいの「空き地」が「更地」になって以来、鳥の訪れががくっと減った気がします。
まあアタリマエですよね。身も隠せずエサもない「空白地帯」が出来れば、そこのみならず周辺の『巡回ルート』にも影響が出ないはずはない。
例年ならとっくに食い尽くされているはずの南天や千両の実が手付かずなのは、やたら暖かいせいもあるのでしょうけども。

…と思ってたら、今朝は久々の大音響
しばらく姿を見せなかったカチガラスが、更地をはさんださらにお向かいのお宅の梅の木に。
耳も目も性能の良くないわたしでも、コヤツだけはすぐに判別できる。
唐津方面での通称↑そのまんま、すべりのよくない金属を回転させてるようなやかましい声。
……機織の音にも似てるな。七夕に関係した説話があるのは、そのせい?
[PR]

by hibuchi | 2008-01-08 11:08 | memo | Trackback | Comments(0)

数の力

抗争続報。

c0073332_9553311.jpgケータイカメラにて、ほとんど心霊写真のような映り具合ですが…

カチガラスは最初、うちの左手の電柱に来てたんですが、ここから伸びる電線の中央がモズのお気に入り「縄張り宣言」ポイント。
体格と声はカチガラスのほうがふたまわり以上大きいのですが、気性の荒さと空中戦での小回りはモズの圧勝。
追いやられたカチガラスはこれまた自分よりひとまわり大きいカラスの夫婦のお気に入りポイントだったはずのアンテナ上へ移動…おーいカラスはどこ行った~??

…てな状況下、一昨日あたりからずんずん勢力を増してきてるのが、ムクドリの群れ。

別に他の鳥に喧嘩を売ったりはしないのですが、とにかく騒がしい。そして数が多い。
今のところ、モズは断固として「お気に入りポイント」は譲っておりませんが、四方をムクに囲まれて、「囲碁ならばすでに死んでいる」状況。
…なんか、団体旅行のオバちゃんに囲まれて一人で肩をいからせているチンピラみたい…(笑)


昨日は外出中に、アオサギの空中戦を目撃しました。
デカい!黒い!!疾い!!!
ひろげた風切り羽根の先端が頬に触れるかと思える至近距離での旋回は大迫力、ああ翼竜ってこんな感じだったのかなとしばし陶然。
縄張り争いかとも思いましたが、追われているほうが魚を咥えていたので「追いはぎ」だったのかも。
高低差のある川沿いの道(数年前の水害以降、護岸整備がすすんだところ)で、決着が見届けられなかったのが残念です。
[PR]

by hibuchi | 2007-11-02 10:26 | memo | Trackback | Comments(2)

お噂はかねがね

あれからさらに調べてみましたが、デラさんのお客様の正体は、どうもツマグロヒョウモンではないかと。
「タテハチョウの類」という見立ては外れていなかったようです。
昨年のこぼれ種組がそのへんでわさわさ咲いてるので、今年はビオラは買い足さない予定でしたが、お子様のご接待用に補充しておくべきかしら。野生種のスミレも多少はあるのですが。

先日来、自宅近辺ではついぞ見かけたことのなかったカササギ(カチガラス)が来て、先住(?)モズと軽く抗争状態。
何十年住んでても、見たことのない(意識していなかった?)お客様はまだまだいらっしゃいます。
[PR]

by hibuchi | 2007-10-30 15:13 | memo | Trackback | Comments(0)

梅雨キターーー

軒下で小さな卵の殻発見。
大きさはウズラの卵の半分ぐらい、灰白地に茶色の斑点。…スズメかな。

まる二日、しとしと降ってます。
干上がりかけていた池も水量回復、ウォーターマッシュルームが凄い勢いで勢力拡大中。睡蓮も蓮もコウホネもこのまま負けて終わりかも…。
バラにも今のところ黒点の気配はなし。砂埃がおさまり、葉に溜まった黄沙も流れ、水遣りいらずでハダニもひと段落?と、今のところ「いいことづくめ」な感じ。…や、あくまで「今のところ」ですが。
日に日に…どころか時々刻々と勢力を増すトキワツユクサ他のことはとりあえず見ない方向で(⊃д⊂)

バラ、二番花ラッシュ。
ディスタントドラムス、色目は美しいがサイズは一番花の半分ほど。これ以降は秋まで摘蕾ですかな。
テディベア、伸びたのも咲いたのもひと枝だけ。…鉢増し必要かしら。
新苗なのにガンガン咲いてくれちゃってるエンジェルフェイスとムーンスプライト、月月粉はどうすればorz
[PR]

by hibuchi | 2007-06-15 14:28 | memo | Trackback | Comments(0)