タグ:ラベンダー ( 19 ) タグの人気記事

新年度

泡立てすぎた生クリームのようにもったりと枝を覆っていた満開の桜、今朝あたりから本格的に散り始めました。花吹雪花吹雪。

棒から枝へ、芽から蕾へ。バラの生長も日々著しいです。
「明日にも咲くか」と思わせた葡萄紅、ガクから紅い花弁をのぞかせたままで足踏み中。クラモエシースーペリアも今年は相当気合が入っているらしく、堅く緑に閉じたままでぐんぐんふくらんでいってます。
ER勢のトップを切って蕾をつけたのはタモラ。少し遅れてハッピーチャイルド。
芳純、アロマテラピーにも花芽の気配。
本格的に開花し始めてからよりも、むしろこの季節のワクワク感のほうが『シアワセ』度高いような気すらします。

さて、恒例。
[PR]

by hibuchi | 2009-04-01 09:55 | 園芸

orz

ターシャ展結局行きそびれました。
どころかまる2日家から一歩も出ず、本日ようやく庭に出てみれば…あ~、目を覆わんばかりの荒れ具合。
とにもかくにも灌水と凋花切りとテデトール。
植え替えた土が合わなかったのか、バリ全滅しました…。寄せ植えにしたカミラは元気そのものなんだけどなあ。
ともかく引っこ抜いて、スパイシーミニジェットとチェンジ。今度はちゃんと根付いてくれるだろうか。

あと、花の終わったラベンダー二鉢、切って切って切り詰めて日蔭へ移動。
シクラメン同様、持ち直してくれればいいのだけど。
[PR]

by hibuchi | 2008-06-08 22:34 | 園芸

駆け抜ける

写真なし。

・今シーズン分の「車ドライ」花弁が早くも小タッパー一杯に。
 バラのみならずラベンダー(懲りずに開花鉢購入したヒドコート&ふらのぶるー)も入っているので、香りの持ちが良くうふふ。
 今期は『香り』重視で大バラ補強したので貯まりが早い。ダッシュボードにそのままポン、ではなく手拭二枚で挟んで乾すようにしたら、白系も変色が減ってイイカンジ。
 香りの移った手拭も実にイイカンジ。うふふふふ。

・その「香り重視」補強バラ、HT魅惑、ベラローマ、ERフェアービアンカ開花。
 「魅惑」はこれまた「デラさんとの比較用」だったのだけど、香りの強さではいい勝負。
 樹形が横張り気味で、すっくり直立のデラさんより場所を取る…けどその分花つきもいいような。ピンクぼかしの花色も好み。
 先に咲いたコルデスパーフェクタ…はまだまだ小苗なので(それであの大輪花はスゴイ…)評価はまだ先の話になりますが、どれも独自の魅力が……
 ……ってこうして「ハタから見れば似たよーな」ものが増えていく一方なのですね。家の中が片付かないのと全く同じorz

・同じと言えば地元デパートの北海道物産展で「また」ミントオイルとドライラベンダーを大量買い。
 …購入を止めるか栽培を止めるかすればよいものを…とセルフ突っ込み。
 ミントに関しては駆逐も精油精製も難しいので、リストラするならラベンダー…。わかっちゃいるんだが……orz
[PR]

by hibuchi | 2008-05-22 11:39 | memo

ラベンダー

c0073332_1385455.jpg職場近くの駐車場入り口で、デンタータが早くも咲いてました。
素晴らしい繁りっぷりと、大きな花穂にしばしうっとり。

…儚くなってしまったうちのデンちゃんの倍はあるヨ…。


オマケ。
[PR]

by hibuchi | 2008-03-25 13:18 | memo

生きてこそ

c0073332_1519179.jpg昨年買ったシクラメン、どうやらこの夏の鬼酷暑を生き延びてくれたようです。
花まで咲かせてくれるかどうかは謎ですが、とにかく、とりあえず嬉しい。
ついにラベンダーを全滅させてしまったorzあとだけに、生存者を発見できただけで涙が出るほど嬉しい。

[PR]

by hibuchi | 2007-10-18 15:30 | 園芸

8月1日

毎日暑い……って、ここ2~3日は朝晩若干過ごしやすいような。
と思ったら、直撃(もしくは、直撃よりさらにタチが悪いかもしれない大分廻り)コースで接近中なんですね台風5号orz
明日の晩には暴風雨?今夜のうちに対策しとかないと間に合わない??

…どうにも気乗りしません…(ヲイ)
前回、屋内退避させて猫被害にあった(葉っぱかじられ、鉢から抜かれ)粉粧楼、現在マルボウズで日陰メネデール養生中…というかもはやターミナルケアの感。枝がだんだんシワシワ&茶色に…。クローンゆえのシンクロか、2号も不調(;д;)
…いや、不調は(勿論)ルーたんのみならず。
ソニヤ・エッコ・ニコラ全滅の気配。ミストラル、ティファニー、コーネリア等多数挿しモノの多くが蟲毒状態。八女津姫&ピンクアーティスト鉢、ひっくり返されてあぼーん。
昨秋購入のイングリッシュラベンダーたちも結局全滅一歩手前orz
昨春からのグロッソ&ラバンディンは元気でいてくれてるので、もうイングリッシュ系はすっぱり諦めるべきか…。
[PR]

by hibuchi | 2007-08-01 23:13 | memo

収穫

よろよろしている間にラベンダー開花。
昨年に続いてのグロッソ&ラバンディン、秋苗購入のイングリッシュアルバ。
本数も、ひと枝あたりの花数も少なめですが香りは上々。
白花はドライにすると見た目が良くないとのこと、アルバはリンス用に生のまま酢に漬けてしまおうかと。
グロッソは昨年同様安眠の友に(去年の花は、枕元で未だに強い芳香を放ってくれてます)。

ラベンダーもかくあれかし…と思うほど、今年も枝いっぱいに紫の花をつけてくれたのがヒソップ。
乾燥してもそれなりに色を保ってくれそうな気がするけれど、もっぱら生でお茶(というか喉薬)にしたり、お風呂に入れたり。夏風邪の辛い症状をだいぶ緩和してくれました(「治癒」にまでは至らなかった)。

「色を保つ」と言う意味では矢車草最強かも。
切った端から脇芽脇芽…で、最後はハルジオンのような小花群生になりましたが、初期の花はすっくりと大輪。
紅茶にブレンドしようと目論んでいたのですが、乾燥させたら思わぬところから引き合いが。
真っ直ぐ乾いた長い茎の先の花のサイズ、手触り、香り等、子猫のハートにストライクだったようです。
市販の猫じゃらしなんぞ足元にも及ばぬ熱愛ぶりで、あっという間に全滅。
…まあ、これはこれでよい「末路」であったかも。
[PR]

by hibuchi | 2007-06-12 14:49 | ハーブ

5月4日

巨匠に続き弟子一同もわさわさ開花。
ど、どれが白やらピンクやら…と容姿には少々難アリですが、さすがこれだけ集まると、まだまだ庭を支配しているネロリフレーバーにも多少は対抗可能になって来るようで。
ドアをあけたら、ふわりと香り…な至福の一瞬。はーくんかくんか。
新鋭(相原春苗)も2~3日うちには開花しそう。切れよ、と言われそうですが、あまり見事だったんで…。

c0073332_1637684.jpg同じく相原バラ園にて昨秋購入、こちらもある意味『容姿より香り』…のふた鉢。タマコ(仮)さんこと、ポリアンサ「ペルルドール」(奥)とキミコ(仮)さんこと、チャイナローズ「賽昭君(サイザウチェン)」(手前)。
『黄金の真珠』という名前のわりには、黄色系の色味はほとんど感じられないタマコさん。弁底にのぞく黄色も、マリたんよりも控えめ。
「剣弁にもほどがある」というそっくり返りっぷりで、咲き進むと花びらが四角くリボン状に見えるほど。
香りは…基本ティー香なのかな?蜂蜜っぽい甘さと、いかにもバラ…なゴージャスさもあり。
キミコさんの方は、ティー抜いてゴージャス強化した感じ?ルーたんに似てますが、ルーたんよりももっともっと硬質というか。
花容は…なんちゅーか、「ポケットに入れたまま洗濯しちゃった」みたいなクシャモシャ感が、時にゴージャス時にキュート。


c0073332_183159100.jpgさてこちらは香りなし、「カオが命」のクラウディア。
よしよし、いくらでも誇ってよいぞその容姿。購入以来ついぞ見たことのなかった緑~白~ピンクの完璧なグラデーションとフォルム。
あのコナコナヨレヨレだった子がこんなに丈夫になって、綺麗になって…と感慨ひとしおでニマニマ見つめてしまう……

…のですが、他も続々開花中でしてな。
カミラさんの2輪目3輪目はごっつ別嬪さんでほっとしました
ローラ…もとい八女津姫開花。マザーズディ・紛粧楼・ジュピター秒読み。
そしてラベンダー(グロッソ、ラバンディン、オカムラサキ)に蕾ですよイヤフーーーヽ(´▽`)ノ
[PR]

by hibuchi | 2007-05-04 19:05 | 園芸

放置物件シリーズ

c0073332_913514.jpgアイリスぼこぼこ咲き始めました。
ご覧の通り雑草まみれの半日陰、時々盗掘wされる以外全くと言っていいほどほったらかしなんですが…強い。

「デンちゃん」ことラベンダー・デンタータはこのさらに奥に鎮座。

[PR]

by hibuchi | 2007-04-24 09:27 | 園芸

花便り

c0073332_16504657.jpgc0073332_1650988.jpgラベンダー・デンタータ&ツツジ開花。
蕾確認、クラウディア・カオルコ(香粉蓮)さん・キミコ(仮名)さん・D.D(仮名)・オカン(マザーズディ)・エンジェルダーリン(@職場)・巨匠(♪♪♪)

桜はほとんど散りました。葉っぱ急展開中。
カンゾウ急成長。もう「新芽」の食べごろは過ぎたかな。次は花待ち。
春蘭、今年も摘み逃した…orz 貯蔵せず酢の物でさっさと食べてみるか。

[PR]

by hibuchi | 2007-04-02 16:54 | memo