タグ:バラ ( 245 ) タグの人気記事

冬バラ

ついに最後の鉢バラを枯らしてしまった…orz
残るは地植えのマジカルミラクルさん一株のみ。彼女は今年もメンテナンスフリーで絶好調でございます。
周囲の花生姜が枯れて視界が開ける今からがメインシーズン(ヲイ)。


c0073332_10563984.jpg…あらためて見渡すとやっぱり寂しいので、こんなん作ってみました。薔薇のアップルパイ。
スライスして煮たりんごをひも状にしたパイ生地にのせてぐるぐる巻くだけ、慣れれば生地から作っても所要時間1時間未満…のカンタン製法ながら、ハッタリの効く見た目と手ごろなサイズ、りんごと生地の分量のバランスも良い。流行るわけだわ。

とはいえいくら簡単でもやっぱりそれなりにコツというのはあるもので。写真のこれは第4ロットだったりします。
個人的にポイントをまとめると

・りんごは紅玉一択。調理は鍋より電子レンジ。しっかり冷やして水気を取る。
・生地はできるだけ薄く。成形中の熱ダレ厳禁。

・・・てなところでしょうか。
りんごの香り付けとか、焼き上げる温度と時間とか、追求したい箇所はまだまだありますが、とりあえず手持ちの紅玉を使い尽くしたので、今回はここまで。


…さーてこれから一週間は超デスマーチ……。
[PR]

by hibuchi | 2014-12-04 11:19 | 物欲記

8月1日

ネット復帰しないまま、職場からコンニチハ(ヲイ)。
先日は友人と幽霊見物・・・ののち近くのお高めスーパーを端から端まで散策したりとだいぶ気力体力ともゲージが上がってきたようですが、まだ電器店やらネットサポートは敷居が高いとゆーか。


入院中、鉢物は一ヶ所にまとめて(ねこ共々)水遣りをお願いしてたのですが、ウッカリまとめ忘れてたミニバラ『姫』がお亡くなりにorz
てか水切れよりも落ちたむかごに鉢を乗っ取られたほうが主因のよーな・・・。今じゃ鉢底穴から10センチ位に育ったイモがコンニチハしておりますです(・・・そのうち喰ってやる・・・)。
他、テディベアとリトルアーチスト(新鋭)も乗っ取られ系で予後不良気味。
一方アロマテラピー、エンジェルダーリン、マジカルミラクルはガンガン花をつけてくれていて、逆に夏バテが心配。
蓮が現時点でみっつも蕾をあげていて、開花が楽しみ。・・・豪雨続きで水位高めを保ってたのがよかったのでしょうか。
しかし何より悔しかったのは、留守を狙ったかのようにチューベローズが数年ぶりに開花してたこと・・・。

キイチゴ・梅・グミと春~初夏の収穫はアウトだったけど、柿・夏みかん・ザクロはどれもたわわに実をつけているので秋に期待。
長年「庭のどっかにあるはずだけどよくワカンナイ」状態だった(ヲイ)山桃の所在も確認できたので、来年こそは(拳)。


そんなこんなの生存報告でありました。
[PR]

by hibuchi | 2012-08-01 14:03 | memo

近況

c0073332_19252323.jpg葵さんに貢ぎすぎて経営が傾いてます。(@mixiアプリ「もやしもん」イベント「武藤葵にお酒を飲ませまショー!」)



…ってそれはさておき(笑)
決算とかモロモロありましてバタバタしておりました。
雨続きですが、庭はそれなりに花盛りでした。

c0073332_1956257.jpgc0073332_19564318.jpgc0073332_1957710.jpgc0073332_19572847.jpgc0073332_19574618.jpgc0073332_1958941.jpgc0073332_19583370.jpg

[PR]

by hibuchi | 2011-05-27 19:59 | 園芸

開花続々

c0073332_20424942.jpg開花二番手はER・コンテドゥシャンパーニュ。
花径は少々小ぶりなれど、愛しのはちみつ色と香りは健在。良かった…。


c0073332_20464959.jpgそして三番手はMIN・テディベア。
これぐらいの開き具合のうちに撮っておかないと、次に見るときにはきっともう「開きすぎ」てるに違いない(確信)。
…他の株が元気な時に、いきなり原因不明で瀕死…を幾度も繰り返した「問題児」が、昨夏の大絶滅をしれっと生き延びするっと開花。ホントにこいつはマイペースというか…嬉しいけれど複雑。

明日明後日には姫やミサキ、ゴールデンボーダーも咲いてくれそう。
しかし今一番熱い視線を注いでいるのはバラではなく…
c0073332_20545649.jpgこちら。
4年越しで開花を待っている西洋シャクヤク・ドクターアレクサンダーフレミング。
毎年花芽とおぼしき物はつけるものの、生長せぬまま落ちてしまってました。ここまで「蕾」らしき姿に育ってくれたのは初めて。
鉢の位置を動かしたのが良かったのか、小まめな施肥が効いたのか…とにかく今年は、今年こそは「花」が見たいものでございます。
[PR]

by hibuchi | 2011-05-08 16:41 | 園芸

のーべんばー

気づけばあっという間に(略) …このパターン脱却しないとなあ…。

c0073332_234535.jpg
『赤いバラでも白いバラでも、生き延びたバラがよいバラだ』

…と言わざるを得ないこの夏の大量死っぷりよorz
枯れたものより生き延びたものを数えた方が確実に早い…。
追悼と反省を込めて、この秋はバラは勿論球根・花苗等一切の購入を自粛……
……って園芸ブログとしては自殺行為かしら……。


c0073332_2352524.jpgc0073332_2355381.jpg…そんな目でこっち見んな。

(←今シーズン初「ガラスに激突して脳震盪」患者さん。写真はまだ朦朧としてるところ。
 このあとスタッフが美味しくもとい!無事飛び立っていきました。)


※雑談※
[PR]

by hibuchi | 2010-11-05 00:13 | memo

7月5日

行事疲れで死んでました(キッパリ)。
昨日の日曜日の記憶がありません…。

c0073332_1121142.jpgc0073332_1122826.jpg
そして職場まわりは祭りの結界の中…と写真だけは撮ってたんですが。
門毎辻ごとにこうしたアイテムが。
今はさらに電柱やらポストやらが簀巻きになってます。
本番は15日です。


さて、恒例…
[PR]

by hibuchi | 2010-07-05 11:09 | memo

サマードリンク

先日、職場の健診で貧血を指摘されました。それも健診翌日に医師から電話で『すぐ治療しろ』との厳命が来る緊急っぷり。
原因の心当たり(筋腫)がはっきりしてることもあり、あらまー大袈裟な…とのほほんと構えておりましたらば新月期に地獄を見ましたorz
上司からも、入院手術どんとこい、とにかくとっとと治せとのお達しながら、あくまでも『現在の人手不足が緩和されたら』の条件付き(^^;ゞ
とりあえず、当面は鉄分の経口摂取量を増やすことを心がけますです…。

てーことで日常の飲み物はコレにしました。
c0073332_14492088.jpg
…麦茶?

・・・にしか見えませんがローズヒップティーです。
冷やして職場にも持ち込んでますが、誰も気付きませんwww

市販品に、去年のマジカルミラクルのものをプラス。
市販品オンリー→ブレンド→MM主体と配合変えて試してみましたが、味や香りにそれほどの差は出てないような。
や、MM分が増えるにつれて酸味が和らぎ甘味と香りが出てる・・・ような気がしなくもないのですけども、「うちのこ補正」がどれほど効いてるのか不明(^^;どっちみち、残念ながら検証を続けられるほどの在庫はありません。
でもまー充分実用には耐えるようなので、今期はも少し気合を入れて『収穫』しましょかね。

あ、茶殻(?)はミントと一緒にお風呂に入れてみました。さっぱりしっとりでなかなかいいカンジ。
(水色はギョっとするよな赤ですがw)



飲み物もひとつ、ベニシアさんレシピの「レモンバームバーリーウォーター」。
レモンバームはうちの庭、レモンは伯母の庭産で完全無農薬。砂糖は沖縄のきび砂糖。
味は…まあ『レモンと砂糖』です。ただどっちも尖ってない。まろやかで優しいコクがある。
次回は砂糖を麦芽飴に替えてみようかな…。

あ、麦はこした後トマトスープに入れてスタッフがおいしくいただきました。
画面ではそのまま捨ててるっぽかったけど、どうだったのかしら。
[PR]

by hibuchi | 2010-06-21 10:33 | 物欲記

ばたばた

c0073332_12124885.jpgベラローマさん咲いてたー!

・・・けどもう盛りを過ぎちゃったー!orz
一昨年夏の熱湯シャワーはじめモロモロのやらかしに耐えて頑張ってくれてるベラさん、せめて一番美しい姿を皆様に見ていただきたかったよ…ごめんベラさんごめん。


[PR]

by hibuchi | 2010-06-19 12:19 | 園芸

放置≒愛

今期は石灰硫黄合剤も塗らず、消毒もなし…の完全ノーガード栽培。
当然食害はものすごいですが、幸いにも病気はあまり出ておらず(うどん粉ぐらいはもう『病気』のうちに数えなくなってしまった…)、テデトールのみでどうにかやっております。池の金魚が肥える肥える。

c0073332_1752542.jpgICU入り以降、2軍扱いのダブルデライト。一本枝状態のままですが、それなりに開花はしてくれるあたりがケナゲ。



c0073332_179527.jpg初年度の危うさはどこへやら、小柄ながら実はマッチョ系だった(?)フェアービアンカ。
今年はマリたんをもしのぐ強香&ワンコソバっぷりです。
香りの美白効果については未検証(笑)。

[PR]

by hibuchi | 2010-06-07 17:12 | 園芸

6月1日

六月?
もう六月??
ちょっと待て冷静に話し合おう、と言いたくなるよな時の流れの速さよ…orz
職場まわりは早くも結界の中ですよ。
礼装のオトーサンらとの邂逅、ケツ出し路傍宴会との遭遇も遠からじ。ああ夏が来るなあ……。

今年まだ開花を見ていないバラは、芳純、ベラローマ、香粉蓮、ダブルデライト等。
芳純はもうすぐ咲きそうですが、この春は側蕾サイズにとどまりそう。
ただでさえ剪定が遅れた上に切り込みすぎていたというのに、枝が伸びたところで事故でへし折れたりと多難な冬~春だったので仕方なし。むしろそれでも蕾をつけてくれたことに感動。

さて、恒例
[PR]

by hibuchi | 2010-06-01 14:41 | memo