タグ:ハーブ ( 40 ) タグの人気記事

すれ違い・愛

世紀またぎで何度も何度も何度も何度も挑戦しては敗れ(枯らし)て来たローズマリーが、ようやく日常的な収穫・使用を躊躇しなくていいサイズに・・・!

c0073332_17120580.jpg
嬉しくてアレコレ使いまくりましたとも。
酢に漬けてリンス・ドレッシング、ウォッカ抽出で化粧水ベース、チキンもポテトもどんだけ食べたか。
しかし一番ヘビロテしたのは「氷」。
春~夏にかけて体調を崩し、水もお茶もスポーツドリンクも、頼みの綱の無糖炭酸水すらのどの通りが悪くなった時、文字通り「命の水」となってくれたのがローズマリー一枝と柑橘の皮OR果汁を漬け込んだ冷水。
長く(または大量に)漬けすぎるとしつこいけれど、軽く香りが移った水はするするとのどを通ってくれて、一時期はホントこればかり飲んでました。
体調が多少戻って他の飲み物が平気になってからも、入れる氷はこれを凍らせたもの。しまいにゃ自動製氷機の水タンクに直接枝を放り込むまでに・・・。
ありがとうローズマリー、愛してるよローズマリー、ずっと一緒だよローズマリー。
この蜜月はずっと続く・・・と信じていたんですけどね。

先日ふと『ハーブ 禁忌』で検索してorzってなりました…。
ローズマリー…キミ、クールに見えて血圧上げる系だったんだね…。

遺伝的にも食嗜好的にも血圧高めなのはしょうがないと思ってたけど、別の病気との兼ね合いで降圧剤を飲み始めたのがちょうど水分取れなくなった時期とモロ被り。
何なの、わたしって無意識で「意地でも血圧下げたくない人」なわけ?
泣く泣くローズマリー水を止めてから最初の検診、まだ「標準」には届かぬものの数値としてはだいぶ下がってて・・・いやいや薬も増量されてるし、ソレが原因の全てでは……
……自粛します……(泣)

やっと使いたいだけ使えるサイズになったら、使うに使えない事態になるだなんて…。
どこまでもすれ違う運命なのかしら・・・。




More
[PR]

by hibuchi | 2017-10-18 18:30 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

赤紫蘇砲

ペットボトルで冷蔵庫保存していた紫蘇ジュースを開けたらシャンパンのように蓋がぶっ飛んだ
いやもう弾丸のようなオニヤンマのような、物凄い勢いでしたよ。
蓋のネジが一回転するかしないかのところでぼひゅっという衝撃と共に手の中からキャップが消え、一瞬何が起こったのかわからず。間をおかず頭上と足元からゴン、カン、カロロロロ・・・・と音がして、見失ったキャップが転がってるのを見てようやく事態が理解できた。
醗酵することがある、というのは理解してたけど、持って内圧も感じなかったし、発泡してる様子もなかったんで完全に不意打ちでしたわ。
幸い、中身はもともと半分くらいに減ってたので噴出してそこらを汚すこともなく、ロックで飲むと微発泡しゅわしゅわがなかなかに美味。
もったいないような気がしたけども、一気飲みには量が多かったのでもう一度火入れして再貯蔵。
予想を超えた「醗酵」のチカラと、それをそ知らぬ顔で押さえ込んでたペットボトルのチカラにあらためて感歎。クリスタル○イザーすげー。見た目ペラペラのベコベコなのになー。

赤紫蘇を砂糖で煮て、レモンで色止めしただけの自作紫蘇ジュース。
はるか昔に亡き母が作ってて、めっさマズかったという記憶があったんだけど(ヲイ)、ふと気まぐれで作ってみたらばこれが意外なほど美味しかった。
最初のひと鍋分あっという間に消費してしまいそうな勢いだったんで、慌ててふた鍋分作り足し。
(ちなみにすっかり色が抜けてダシガラ状態の葉は、しょうゆ漬けにしたら結構薬味として再活用できた)
来年も作ろう…と現時点では思ってる。
レモンバームバーリーウォーターより簡単お手軽だし。
[PR]

by hibuchi | 2014-09-29 18:55 | 物欲記 | Trackback | Comments(0)

プルースト効果

最近食卓が(なんちゃって)インドです。

ったってひとりメシの定番「野菜炒め」の味付けの話ですが。
時によって「バターと醤油」「ごま油とオイスターソース」「オリーブオイルと塩とレモン」「にんにく・しょうがと鶏ガラスープ」、あるいは漢らしく(?)「オタフクお好み焼きソース」とか「ダイショー味塩こしょう」のみ、などなどパターンはいろいろあったんですが、それがここんとこほぼクミンシード&一味ベース一択。
まずは油とスパイスを加熱してなじませてから野菜を投入、塩加減は仕上げで。野菜の種類や体調・気分次第でマスタードシードやカルダモン、トマト、ヨーグルト、ココナツ等のオプションが加わる事もありますが、基本はクミンですな。

ちょっと前までは塩麹ブームが来てまして、豚・鶏等漬け込んでおいたやつを焼いて脂を出して、その脂と塩気だけ(あとは酒程度)で調味オシマイ、ってのが続いてたんですが。何がきっかけで切り替わったんだっけ。

ともあれ、麹の焼けるまろやかな匂いから、ホコリっぽいような腋臭いような(ヲイ)スパイシーな香りにシフトしている今日この頃の台所です。

More
[PR]

by hibuchi | 2012-11-16 06:12 | 物欲記 | Trackback | Comments(1)

サマードリンク

先日、職場の健診で貧血を指摘されました。それも健診翌日に医師から電話で『すぐ治療しろ』との厳命が来る緊急っぷり。
原因の心当たり(筋腫)がはっきりしてることもあり、あらまー大袈裟な…とのほほんと構えておりましたらば新月期に地獄を見ましたorz
上司からも、入院手術どんとこい、とにかくとっとと治せとのお達しながら、あくまでも『現在の人手不足が緩和されたら』の条件付き(^^;ゞ
とりあえず、当面は鉄分の経口摂取量を増やすことを心がけますです…。

てーことで日常の飲み物はコレにしました。
c0073332_14492088.jpg
…麦茶?

・・・にしか見えませんがローズヒップティーです。
冷やして職場にも持ち込んでますが、誰も気付きませんwww

市販品に、去年のマジカルミラクルのものをプラス。
市販品オンリー→ブレンド→MM主体と配合変えて試してみましたが、味や香りにそれほどの差は出てないような。
や、MM分が増えるにつれて酸味が和らぎ甘味と香りが出てる・・・ような気がしなくもないのですけども、「うちのこ補正」がどれほど効いてるのか不明(^^;どっちみち、残念ながら検証を続けられるほどの在庫はありません。
でもまー充分実用には耐えるようなので、今期はも少し気合を入れて『収穫』しましょかね。

あ、茶殻(?)はミントと一緒にお風呂に入れてみました。さっぱりしっとりでなかなかいいカンジ。
(水色はギョっとするよな赤ですがw)



飲み物もひとつ、ベニシアさんレシピの「レモンバームバーリーウォーター」。
レモンバームはうちの庭、レモンは伯母の庭産で完全無農薬。砂糖は沖縄のきび砂糖。
味は…まあ『レモンと砂糖』です。ただどっちも尖ってない。まろやかで優しいコクがある。
次回は砂糖を麦芽飴に替えてみようかな…。

あ、麦はこした後トマトスープに入れてスタッフがおいしくいただきました。
画面ではそのまま捨ててるっぽかったけど、どうだったのかしら。
[PR]

by hibuchi | 2010-06-21 10:33 | 物欲記 | Trackback | Comments(0)

今日も写真なし

ディスタントドラムスに続きハッピーチャイルド開花。おおこどもの日に間にあったかw
多分明日には巨匠とベンムーン、カミラにエンジェルブレスも開くかな。

…って咲いてくれるのは嬉しいんですけども、開ききるの早すぎ…。
まあ仕方ないんですけどね。連日夏日だし。
わたしもすでに裸族だし(ヲイ)。

菖蒲湯…とはいかないけれど、久々ハーブ風呂。ミント・オレガノ・レモンバームに薔薇(姫・フリージア・メアリーマグダレン)、お肌さっぱりで明日への活力…
……に、なるといいな……(弱気)。
[PR]

by hibuchi | 2010-05-05 19:37 | 園芸 | Trackback | Comments(1)

写真なし

テディベア、姫、メアリーマグダレンと続々開花中。ん~久々の桃カステラ香♪
明日にはディスタントドラムスも開くかな。

おひるごはんは久々にてんぷら。
といっても材料は「そこらにあるもの」。
今回のラインナップは

・カンゾウ(芯)
・ミント2種
・タイム(花)
・ツツジ(花)
・ノビル(葉、花、根茎)
・タビラコ(若葉、根)
・ユキノシタ(葉)
・アシタバ(葉)
・ヨモギ(葉)

など。まー概ね庭の『雑草』ですな。
衣をつけて油で揚げれば大抵のものは食べられるw
ツツジはとろりと甘く、タビラコはほろ苦く。
「ごはんのおかず」にもメイン食材にも向かないかもしれないけど、たまには美味い。
[PR]

by hibuchi | 2010-05-03 14:32 | 物欲記 | Trackback | Comments(0)

晴れ間

久しぶりに青い空!…午前中だけでしたけどねorz

c0073332_16523383.jpgc0073332_16524724.jpg路傍にも花が目立ってきました。
タンポポ←とか、カモミール→とか。
でも明日からはまたぐぐっと冷え込んで、明後日には雪だとか・・・。

[PR]

by hibuchi | 2010-03-08 16:54 | memo | Trackback | Comments(0)

ちくちく

c0073332_22332873.jpg写真は本文とはホボ無関係な『張り子の(のちにバターになる)虎』の群れw

イベント前で更衣室がドリンク剤くさい今日この頃、本日ワタクシは『お針子』業務。
…二ヶ月ほど前にも全く同じ感想を抱いたような記憶があるんですけども…

ヘルプに呼ぶんじゃなく、最初っからやらせて……orz

手間取るようなシロモノじゃないのよ~。型紙から起こしたって、2時間あれば仕上げられそう。
なのに……上司曰く「これだから化け物と素人は怖い」。
「糸調子きつめの0.5ミリピッチの縫い目を、同色のサテン地(しかも布目が横遣い)から解く」作業がどれだけキッツイか……劇団の衣裳係してるけめさんならわかってくださるでしょーか(;_;)
目と肩と右手が痛いっす。

More
[PR]

by hibuchi | 2009-12-05 23:03 | なまくら手芸部 | Trackback | Comments(1)

めもめも

・苗植え付け
 小玉スイカ ブラックボンバー
 ミニトマト クラスターレッド
 コモンセージ×2
 コモンタイム
 リトルチュチュ レモンミスト×2 ブルーミスト×1

大好きなリトルチュチュに青花品種が出てたー!!これは買わずにおらりょうか。
…と興奮したけど、とりあえずひと株のみ。

・種まき(ダメモト)
 オクラ
 マリーゴールド バニラ
 マリーゴールド ハーレクイン

時期が遅い&種が古いので『ダメモト』。とりあえず手元に残ってたぶん全部蒔いてみた。
[PR]

by hibuchi | 2009-04-05 19:37 | 物欲記 | Trackback | Comments(0)

ローズビーズ

えーと…

ほんとはいけないことですが
[PR]

by hibuchi | 2008-08-23 22:53 | memo | Trackback | Comments(0)