<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

懺悔の値打もない

何度目だ?
…というか、すでに年中行事というか季語と化してしまった感すらある…orz

c0073332_1132675.jpg植え忘れ、袋のままで花まで咲かせてしまったサフラン御一行様


あああ不憫な…ごめんなさいごめんなさい(;д;)
『冷暗所に保存』とはいうけれど、私の場合は視界から消しちゃ駄目だ…orz
遅ればせながら土に埋めました。今年は掘り上げずに軒下養生で。
[PR]

by hibuchi | 2008-11-27 11:37 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

休み明け・雨上がり

c0073332_14135181.jpg『陽のある時間に』おうちにいられ…なかった連休は、結局軒下組への水遣りしかせずに終わりましたorz

ベラローマ、もう1週間近くこの状態で足踏み中。開ききれずに終わるのでしょうか。
でも香りはフルーティで濃厚(くんかくんかくんか)


More
[PR]

by hibuchi | 2008-11-25 07:13 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

リバーシブル編みミニマフラー

c0073332_21561157.jpg昨日「初雪認定」されたのは都市部を一瞬過っただけの霙ではなく、山間部のそれだと思うのですけど。
今朝は我が家でもしっかり確認いたしました。こつこつと小さな音を立てて落ちて来る白い結晶を。
(…あ、北の方からハナ嗤いの大合唱が…)

と、とにかくフクオカ的には寒かったのですよ。

というわけで、先日あてもなく編んだコレに、思いもよらず早々と出番がやって来たというわけ。

編み図はこちらの本から。

More
[PR]

by hibuchi | 2008-11-20 22:28 | なまくら手芸部 | Trackback | Comments(0)

毛布三枚猫一匹

タイトルは昨夜の寝床の設え。
「動かせない錘」たち?コタツ設置したらソッコー移動しやがって出てきません。

一気に冷え込みましたよ~!!国道沿いの温度計で今期初めて一桁表示を見ました。
降っているのも雨なんだか霙なんだか。つい先週まで普通に半袖で仕事してたのに…。
しかも明日はもっと冷え込むらしいですよ。なのに冬物(昨シーズンヘビーローテ分)が見つからな(ryゲホガホ。

まーそれはイザとなればうにくろにでも駆け込めば済むハナシ。
問題はバラ。
『夏剪定』をロクにせず自主性に任せていたおかげで、今ようやくシュートやら蕾やらが出てきたところ…な株多数。
いや、このまままっすぐ『冬』突入…ならそれはそれでかまわんのですが、週末からはまた日中20℃に迫るイキオイの予報orz
エンジェルフェイス、アロマテラピー、ベラローマに香粉蓮、カミラ、ニキータ、賽昭君…これらの蕾は開花できるのでしょうか。
虫害丸坊主から復帰して新芽ジャンジャンバリバリ中のハッピーチャイルドにメアリーマグダレン、上昇志向で足元がオロソカなコルデスパーフェクタ…嗚呼心配の種は尽きず。

日のある時間におうちにいたいなあ…って10~11月前半は明白に「遊びすぎ」だったんですが。
連休は法事、来週再来週は残業連鎖~休日出勤コンボ、そして一気に年末ですよ…orz
[PR]

by hibuchi | 2008-11-19 10:56 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

ひぶログ的旅行記

今日は長崎へ行って、久々ライチ(妹)さんと遊んできたわけですが詳細は割愛。
車窓からのブログ的なネタだけ拾うと

・佐賀のクリークに『ホテイアオイの草原』と化しているところがあった。ナマで見ると迫力。
・どこにいっても皇帝ダリアが目につく。特に有明海沿岸。流行ってるなー。
・同じくどこの田んぼでもアオサギが目につく。ダイ・チュウ・コ…の白サギ系はあまり見当たらなかったような。
・カモ類多数。遠目なので品種まではわからず。
 諫早近くの小川の橋の下で石に座った大柄なシルエット、白黒の模様がくっきりしていたけど誰だったのだ。気になる。
・同じく海上を舞っていた猛禽、尾羽のカタチからして「鳶ではない」ことだけは確認したけど誰だっ(ry
[PR]

by hibuchi | 2008-11-15 23:24 | memo | Trackback | Comments(2)

行動不能

c0073332_22592157.jpg小さく軽いけど動かせない錘(自走式)

[PR]

by hibuchi | 2008-11-13 23:00 | memo | Trackback | Comments(4)

みだしなみ

昨夜はけっこうまとまった雨が降ったようで、今朝は大きな水たまりがあちこちに。
例によってスズメが水浴びに来たりして。
まあ彼らはどちらかというと「砂あび」のほうがお好みのようで。夏場はともかく、この季節には「ちゃぷちゃぷ、ぷるるっ」で終わり。「カラスの行水」は見かけたことがないのだけど、言葉の由来はなんとなく分かる。

そんなわけで、視界の端に水しぶきをぼんやり捉えつつ、特に意識もせずに手元の仕事に集中していたのですが。
……なんか…今日は…えらく派手なしぶきが、えらく長く続いてないかい?

……セグロセキレイでした~~~。
スズメが「ちゃぷちゃぷ、ぷるるっ」なら彼(彼女、かも)のは「じゃぶじゃぶじゃぶじゃぶ、ざばざばざばざば(×8~10)、ぶるるるるるっ」。あまりの水のはね散らかしように、「順番待ち」していたスズメたちも遠巻き。
…あ~、「生息地『駐車場』(笑)」と言われて久しいけれど、やっぱ君らは水(辺の)鳥だったんだねえ…。
と、水から上ってのこれまた長~い羽繕いを見ながらしみじみ…してたら、またざぶん。
第二ラウンド突入かい!!!



結局、上の「じゃ(ry」を4セットほど繰り返して去っていきました…。
[PR]

by hibuchi | 2008-11-08 10:16 | memo | Trackback | Comments(0)

みち

寝起きの頭でラジオを聞いていて「えっ、(速水)もこみちがPTA会長?」と驚きましたがひろみち(佐藤弘道)お兄さん(年齢的にはおと…アワアワ)の聞き間違いでした。なーんだ。

ってそれはさておき

先週末行けなかった海の中道海浜公園のバラ園の様子を、F様がレポートしてくださってました。
→こちら
そう、「バラ」の面積と品種数では植物園を上回るんですよねここ(多分)。…や、それだけに体力との兼ね合いがアレなんですけども。コスト(距離・移動時間・入場料他)も高めだし。
しかし写真を見るに今週末でもまだ見頃の尻尾ぐらいは掴めそうな…。
…やはり体調次第ですかな。
ひろみちお兄さんの本読んで、毎日体操するか…(無理無理)
[PR]

by hibuchi | 2008-11-06 09:35 | memo | Trackback | Comments(0)

はっくしょん

11月です。風邪引きです(ヲイ)。
年末に向け仕事がエラいことになる時期、長患いするヒマはないのですが…orz
連休中に植物園やらかしいかえんやら海の中道やら精力的にバラ園巡りの予定でしたが総ボツ。平田ナーセリーからも「バラ苗セール開始」のお知らせ来てたのに…ってそれは命拾いしたといったほうが(ry

ともあれ、恒例。
[PR]

by hibuchi | 2008-11-04 11:45 | memo | Trackback | Comments(0)