そうだ、京都へ行こう

仕事の都合で延び延びだったお休みがようやく取れたので、昼からちょろりと電車でお出かけしてきました。
いいですねえ金閣寺。外装よりも内側がステキ。夜に、篝火か蝋燭の灯りで見てみたいものです。

c0073332_1410377.jpg…いえ、↑のタイトルは省略入ってまして。
正確には「そうだ、(太宰府の九州国立博物館の『)京都(五山 禅の文化展』)へ行こう」です。
(京都観光はしたことがございません。過去に二度ほど上洛経験はございますが、いずれも日帰りで一回目は動物園、二回目は博物館に行っただけ、現地滞在時間は今日の太宰府行きとたいして違わない…どころかむしろ短かったかも。)
一方、太宰府は子供の頃から何度となく訪れたなじみの地。まずは天満宮参拝、色とりどりの梅も本殿脇の「飛梅」→もちょうど見頃でした。
陽気に誘われたか池では亀が早くも甲羅干し中。中門の屋根ではゴイサギがまるで作り付けの飾りのようにポーズをとっておりましたよ。

時間と体力が許せば、本殿だけでなく裏手の分社、穴場の山上のお稲荷さんまでぐるりと参詣したいところですが今日はパスして、光明禅寺の石庭でマターリ。
シジュウカラに混じってコゲラ発見。見かけたことは以前にもあれど、ドラミングを披露してくれたのは初めて。小さな身体に見合わぬ豪快さで、けっこう度肝を抜かれました。

[PR]

by hibuchi | 2008-02-22 22:06 | memo | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hibuchi.exblog.jp/tb/8299220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]