だから、仕事し(ry

日中ちょっと雪がちらついたりもしましたが、今日は概ねよく晴れてます。
そしてめさめさ寒い。

昨日はシロハラ祭りでしたが、今日はヒヨドリが大挙して来襲。
赤いほっぺにつぶらな瞳で小首をかしげてる様子など、ヒヨドリもしげしげ見るとなかなか可愛い。
基本的に、地べたに降りるのはキライみたいですね。ハトやセキレイのように「歩いてる」ところ、スズメやシロハラのように「跳ねてる」ところはほぼ見かけない。

…なのにシロハラに追い掛け回されて、これまたいたるところでバトル。
「とりぱん」(とりのなん子)愛読者としては、ツグミ科がヒヨをいぢめまくる光景には激しく違和感。

そして至近距離でのバトルにも全く動じずマイペースを貫くメジロがある意味怖い。
[PR]

by hibuchi | 2008-02-14 14:14 | memo | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hibuchi.exblog.jp/tb/8231116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うらら at 2008-02-14 20:23 x
こんばんは~

うちは鳥がいっぱい来るほどの庭がないのですが
実家や近くの庭にもメジロやヒヨドリが団体様で来ていますが
メジロ同士でも激しい戦いを繰り広げています。
一度私の頭をキックしたのもいます!
(咄嗟のことにびっくりして何の鳥か見損ねました)

下のほうで猫達が眺めている光景もよくみます。

ほのぼの感を期待するけど、
相当殺伐としたことになっている感じです(笑)
Commented by hibuchi at 2008-02-15 11:10
こんにちは~。
鳥に頭をドツかれた…ことはありませんが(ちょっと羨ましい…)
職場で、座って仕事をしている頭上スレスレ(もちろん屋内)を
カラスが飛び抜けて行ったことはあります(笑)
自宅はもとより、職場近辺も猫だらけで「殺伐としたこと」も多数…。





(グロ注意)
スズメに比べて、メジロはやはり華奢なつくりなんでしょうね。
食べる音も軽やかだし、頭も残りません(ヲイヲイ)