百均の魔力

ココスガーデン
・カモミール ダブル 3

八重咲きローマンカモミールは前々から探していた品。
欧米ではティー用の主流品種だとのこと、普通のジャーマン種とどう味が違うのか、ぜひ試してみたい。ゆめ枯らすまじ~。


ナフコ
・レモングラス 2
・ヒソップ
・レモンバーム
・バジル レモン
・バジル ダークオパール
・ゼラニウム ローズ
・花かんざし

…ハーブ苗全品100円弱、だったの…。
変わりバジル、興味はあれども栽培の機会はなかろうと思っていたもの…が100円で目の前に現れては…。保たんじゃった、理性。
イキオイにのって他にもあれこれ。
『失敗しても諦めがつく』というココロの大義名文、コワい。

レモングラスはかつて大株枯らした過去アリ。今度こそは越冬させてみせる(拳)。


平田ナーセリー
・安曇野
・ジュピター オプティマ(4本立開花株)

安曇野は実つきも良いし香りも(一応)ある品種なのでアレだが(ほんでこのまま3号鉢で小さく小さく育てるつもりだが)、ジュピター………言訳のしようもなしorz
だって美人だったんだもの。
黄変した下葉と盛りを過ぎた花ばかりが目立って、一見年増芸者臭かったけども、なんのなんの枝振りも良く、元気の良い蕾も山ほど。連れて帰って植え替えて、花がら摘んだらまーベッピンさん♪
来年の植替え時には1本ずつに分けて、どれかは寄せ植えなぞにも使ってみたい。
……ああっ!!鬼さんが笑いすぎで危篤にっ!!!

バジル二種はコリアンダーと混植してみた。
ナスタチウム、予定通りハンギングバスケットへ。ひと株ではちと淋しいが、ジフィーいっぱいに根が回ってしまったので、これ以上待たせるわけには。また種播いて、うまく発芽したら追加で植えつけるさ。
『王の帰還』のラストシーン、ナスタチウムの咲き乱れるホビットの家を見て、またモチベーションが上がっている。ふつふつ。
[PR]

by hibuchi | 2006-04-02 19:40 | 物欲記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hibuchi.exblog.jp/tb/3894169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]