誰だ

三日ぶりの快晴に鼻息荒く洗濯物を干してたら、頭上でなにやら怪しの気配。
ヒヨドリ大の黒っぽい鳥が、茂みに突っ込もうとして派手に失敗、バラ(マジカルミラクル)の葉っぱ?咥えて屋根に戻り、そこからこちらをガン見。
・・・サイズ的にも行動パターン的にもツグミっぽいんだけども、全身どこにも白が見当たらない。胸元なんか鋳鉄っぽい鱗模様にも見える。しばし見つめあった後、「ジュッ」と声をかけてみたらこけつまびろつな感じですっ飛んでった。

・・・うーん、図鑑を見るに一番それっぽいのは・・・ホシムクドリ・・・?
いやしかし時期的にも地域的にも・・・どうなんでしょ。

しみじみ、何十年済んでてもまだまだ知らない生き物が沢山いるわぁ・・・・・・。
[PR]

by hibuchi | 2016-05-30 07:06 | memo