それデバガ……いやなんでもない

c0073332_0122915.jpgクロバナロウバイ


退勤後ちょろりと福岡市動植物園へと行ってまいりました。
お目当てはバラ展。いつも三日開催(金、土、日)の三日目しか行けなくて、すでにアレンジメントがくたびれてたりするもんで、ちょっとでも早いほうがいいかなーと思ったんですが……
……二日目でもすでにダレ気味でした。
まあ連日こう暑くてはしょうがない。それはそれとして堪能いたしました。

いつの間にか薔薇園が約二倍に拡張されていて、増設部分に好みの品種が多くてうっはー♪
…と思ったら株の育成のためこの春は開花させないとのことでちょっとショボーン。
いや、その分秋の楽しみが増すからいいんですが。
あとは、大温室前でシバザクラの茂みをちょろちょろ走り回るトカゲを目で追ったり、庭木園(超地味スポット)で下草に食べられるものが何種類あるか数えたり、改装中の象舎…の横の木の上で密集して営巣中のコサギやゴイサギの求愛ダンス(?)やら縄張り争いやら交尾やらをのんびり眺めたり……って『檻の中』はちっとも見てないや。
あ~、悪いクセですな。公式に『見せる』よう設えられたものよりも、周辺にばかり気を取られる。
芝居を見れば舞台より観客を、サッカー見ればフィールドよりベンチを…それはそれで面白いんですけどもね。
[PR]

by hibuchi | 2010-05-08 22:11 | memo | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hibuchi.exblog.jp/tb/14339748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by らいち妹 at 2010-05-13 21:21 x
お久しぶりです。
そういや、ひぶちさんの突拍子もない着眼点には
お会いする度楽しませていただいてました。
わたくしのふくらはぎをお褒め(?)頂いた時の
喜びは忘れられません。
Commented by hibuchi at 2010-05-15 23:16
おひさしぶりです~!
「ふうらい姉妹」「筆おろし望先生」とも楽しませていただいてますよ~。

きゅきゅっと締まった足首としっかり張り出した筋肉の絶妙のコントラスト
おみ足の見事さは今も脳裏を離れませんですよウフフ。